症例報告:富山市の頭痛、肩こり、腰痛にお悩みの方は石川カイロプラクティック

富山県富山市の整体・カイロプラクティックなら石川カイロプラクティック

電話:090-8029-7174

営業時間:10時から19時30分まで。水曜、祝祭日はお休みです。

月曜・水曜の最終受付は16:00です。
※第3土曜から月曜は東京にて臨床のため休診です。

交通アクセス

〒930-0887
富山県富山市五福3518-4サクセス5 3階

石川カイロプラクティックという選択肢

現代医療の外科的治療(手術)やお薬のよる治療は言うまでもなく貴重な治療手段ですが、
それらが苦手とする領域の専門家としてカイロプラクターが存在します。

石川カイロプラクティックは一般医療では治療の選択肢が少ない症状や状態(以下参照)に対して、より専門的な診察と治療をご提供しています。病院などでは発見できない原因が見つかる場合も少なくありません。

主なご相談の一例

首の症状 頚椎椎間板ヘルニアと診断されているが、手術には至らない場合
頚椎症と診断されており、通院もしているが改善しない場合
ストレートネックと診断されているが、改善方法が分からない場合
肩や腕の症状 五十肩と診断されているが、一向に改善の兆しが現れない場合
腱板損傷と診断されているが、改善方法が分からない場合
慢性化している肘の痛み(テニス肘・ゴルフ肘と診断されている)
頭痛・めまい 片頭痛と診断されているが、薬が服用が長期化している、離脱できない
片頭痛をうまくコントロールできない
頭痛の原因が分からない
良性発作性頭位性めまいと診断されているが、一向に改善しない
めまいの原因が分からない
顎の症状 どこに相談していいか分からない
顎の痛みが慢性的にある
定期的に口が開かなくなる
急な痛みでどうしていいか分からない
関節の症状 変形症と診断されているが、年齢の為に仕方ないと言われている
関節に水が貯まっている 定期的に水を抜いている
関節のこわばりから生活に支障がある
手術をした後も痛みやこわばりに悩んでいる
腰の症状 腰椎椎間板ヘルニアと診断されているが、手術には至らない
腰椎椎間板ヘルニアの手術後も症状が消えない
腰部脊柱管狭窄症と診断されているが、手術には至らない
腰部脊柱管狭窄症の手術後も症状が消えない
腰痛症と診断されているが、改善策がない
頻繁にぎっくり腰を起こしてしまう
その他 側彎症と診断されており、経過が心配で治療方法を探している
出産を控え身体に痛みがあるが、相談しても取り合ってもらえない
産後から身体の痛みや不調がある
膠原病(自己免疫疾患)を患っている
詳しい症例はこちら

初診の方へ

レントゲンやMRIなどの画像所見、病院での検査データ、お薬手帳、母子手帳などがあればご持参下さい。

ご予約はお電話またはオンライン予約で:電話090-8029-7174

オンライン予約はこちら:石川カイロプラクティック